fc2ブログ
 

はいず 5 えらんど

日記とTRPGとWCCFに三国志大戦のブログ
 
 
プロフィール

子供の御使い

Author:子供の御使い
子供の御使いと書いてこどものおつかいと読みます。趣味は、読書、ゲーム、TRPG、サッカー観戦、プロレス観戦、映画鑑賞。面白いものに飛びつくとずるずるとはまる性質の持ち主。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

WCCF04-05 五回め ショックウェーブ!の巻  

二日ぶりの日記なのだー!
というわけでWCCFを遊んできました。
ついにスターターから始めたチームの任期が終わりました。
最終メンバー、成績はこんな感じでした。

■チーム名:ファーストコンタクト
■成績:75勝29敗16分け
■今日の獲得タイトル:レギュラーリーグ優勝
■チームニックネーム:イタリアのスペクタクル→イタリアのエリート
成績:64勝26敗11分け
■チームニックネーム:イタリアのスペクタクル

■最終メンバー
┏━┳━┳━━━┳━┳━┓16マテヤ・ケズマン
┃□┃□┗━━━┛□┃□┃15アントニオ・カッサーノ
┃□┃□□□10□□□┃□┃14チアゴ
┃□09━━━━━━━11□┃13ビルフレト・ボウマ
┃□□□□□□□□□□□┃12ホセミ
┃■■■■■■■■■■■┃
┃■■■■■■■■■■■┃11リュングベリ
┃■■■■■08■■■■■┃10アンリ
┣━━━━━━━━━━━┫09デル・ピエロ
┃■■■■■■■■■■■┃08フランク・ランパード
┃■■06■■■■■07■■┃07フィリップ・コク
┃02□□□□□□□□□05┃06クロード・マケレレ
┃□□□□□□□□□□□┃05パウロ・フェレイラ
┃□┏━03━━━04━┓□┃04カルレス・プジョル
┃□┃□□□□□□□┃□┃03ソル・キャンベル
┃□┃□┏━━━┓□┃□┃02エミリアーノ・モレッティ
┗━┻━┻━01━┻━┻━┛01WGKジダ
●選手の寸評など
■GK WGK ジダ
初期のうちに引いたチーム唯一のキラカード。
ゴールにそびえる守護神。
どんなシュートにも反応しパンチングで逃れる印象。
今日は、敵FWと一対一になる→ジダ、前に出る→と同時にシュート→横っ飛びでシュートを弾くというファアインセーブを見せてくれた。
PK戦でのセーブはさほ多くなかったような気がする。

■DF ソル・キャンベル
DFじゃなくて守備的MFだろ、お前とつっこみたくなるような位置でボール奪取を繰り返すセンターDF。
中盤に乗り込みボールを取り攻撃の目を潰していく姿は頼もしい。
最初使ったとき、中盤に現れてボール奪取を繰り返したのを見たときは置く場所間違えたかと思ったw
それだけではなく左右にも言ってくれるのでかなり使い勝手はいい。
個人的にお気に入りなカードになりました。
キラカード欲しいなぁ。

■DF カルレス プジョル
キャプテン。キャンベルが中盤に乗り込んでいくのでほとんど一人で最終ラインを守ったw
きっちり最終ラインに残ってくれるので大助かりでした。
たまにキャンベルに影響されるのかオーバラップして中盤でボールを取りにくることがありました。
でもだいたいきっちりボールを奪って味方に渡した後は戻っていくので安心してみていられました。

■DF パウロ・フェレイラ
右サイドの定位置を最後まで守ったスターターからいる白カード。
DF10ながら頑張ってボールを奪うことが多い。
足が速いので相手の足の速いウィンガーになんとかもついていけます。
あとはよく転ぶw
クロスも上手く今日は、こぼれ玉を縦にいれてランパードのヘッドに繋いだのがかっこよかった。

■MF フィリップ・コクー
左サイドバック&右の守備的MFで使用。
ミスターユーティリティの名の通りどちらも立派にこなした。
なんでもこなせれるとても便利な選手。
R5でチーム作るとしたら入れておこうと思った選手。

■MF マケレレ
豊富な運動量でボール奪取を繰り返す中盤の要。
キャンベルと相手の前に立ちはだかればもうボールはとったも同然といった感じ。

■MF ランパード
あんまりプレスはしない。
目の前に相手が来ても棒立ちが多かった気がする。
でも攻めに転じると優秀。
スルーパスでアシストしたり二列目から飛び込んで得点をあげたりというシーンが多かった。
セットプレイからの得点をあげる確率が多かった気もする。

■MF リュングベリ
ここぞ!という時に決めてくれる右ウィング。
ボレー、ヘッドと多彩に得点をあげてくれました。
自ら右から中央に切り込んで得点をあげたりDFの後ろから走りこんできたりといろんなことをしてくれます。
あとはアンリにスルーパスをだしたりもしてくれました。
能力値の合計値90は伊達じゃないといった感じ。
 
■FW アンリ
いわずとしれた優秀なストライカー。
チームの得点王。
足が速くスルーパスから多くの得点をあげた。
黒でもアンリはアンリですな。

■EW デル・ピエロ
足は速くないがテクニックで抜いていく感じ。
クロスは上手い。
左からのシュートはよく入る。
角度がなくてもいれることが多く非常に助かった。
チームのアシスト王でした。

■FW カッサーノ
終盤に加入。
デル・ピエロとよく交代して使った
後半45分にスローインからクロスをあげて得点に結びつけチームの救世主になったこともある。
今日は、またぎフェイントみたいな感じでペナルティエリアで敵DFを抜き去り得点をあげた。
デル・ピエロより決定力が低くいがドリブルはカッサーノの方が上手いような気がする。
モンテッラ、トッティ、カッサーノの3トップも試してみたいなぁ。

■FW ケズマン
アンリの加入までチームを引っ張ったスターターからいるFW。
裏に抜け出て得点をあげることが多くアンリ加入後もアンリが調子が悪い時や疲れた時に投入した。
チーム内にチェルシーの選手が多く連携がよかったのも多くの得点をあげれた原因だと思う。
あんまりパスをださず一人で突っ込んでいくところがあるのが玉に瑕という感じ。でも優秀な白カードだと思う。

チームのMVPは序盤から中盤にかけてチームの得点源だったマテヤ・ケズマンにあげたいと思う。
次点でプレイがすごい目についたソル・キャンベルにw

●今日、引いたカード。
最初の席にて
サミュエル・エトー→アレックス→イバン・ぺリッツォーリ→アルベルト・ルケ→マクスウェル

全部、持っているカードなので席を移動することに。

次の席にて
カモラネージ→パトリック・ビエラ→エステバン・カンビアッソ→アレックス→イバン・ぺリッツォーリ→アルベルト・ルケ→マクスウェル→ヨン・デ・ヨング→アントオ・カッサーノ

カモラネージ、ビエラ、カンビアッソと持ってないカードがでていい調子だったのですがアレックスあたりで雲行きが怪しくなりルケがまた出たあたりで席を移動することを決断。
アレックス以降は全部持ってるカードでした。
ぺリッツォーリがでた時点で辞めておけばよかったです。

最後の席にて
べレッチ→ビクトル・サンチェス→フィリップ・コクー→アメデオ・カルボーニ→フォビオ・カンナヴァロ→リカルド・カルバーニョ→ファン・カプデビラ→ポール・スコールズ→WSAアリエン・ロッペン→カリム・サイディ

べレッチ→ビクトル・サンチェスは持ってなかったので幸先、いいなぁと思っていたらフィリップ・コクーが出てきてからは持っているカードばかりに。
ちょうど五クレめのカンナヴァロが出た時点で辞めようかと思ったけどチームの任期が残り四試合だったので終わらせてしまおうとコイン投入。
持ってるカードしかでてこなくてこりゃ駄目だと思っていたらWSAアリエン・ロッペンがキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
しかもチームの任期終了と同時にw
アリエン・ロッペンだけにありえんことだw
つか引くの遅いよ。
せめて三十試合前に来てくれれば使ったのに_| ̄|○
そういう意味で僕がショックウェーブに飲まれた感じ。
次回のチーム案は未定です。
とりあえずまだ白黒カードが全部揃ってないのでもう一度、スターターから遊ぼうかなぁという感じで。
その時は今回引いたロッペンをまず入れるw
あとは今回、任期が終了したチームで使ったカードは使わないというルールで。せっかくやるなら色々なカードを使いたいので。

●決算
監督カード一枚でここまで揃いました。

キラカード 二枚 (WGKジダ WSA アリエン・ロッペン)
白黒カード(だぶり除く) 96枚

カードの引き悪っ!w
こりゃもう一枚監督カードが終わるまで白黒カード揃わない感じだ。
スポンサーサイト



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://hiz5errnd.blog42.fc2.com/tb.php/148-98afb56f
ブログ内検索
RSSフィード
リンク